陸前高田駅

アバッセたかた 
「あばっせ」とは陸前高田の方言で「行きましょう」と言う意味
新しい陸前高田駅前商店街の名称。スーパー・ドラックストア・食堂・など
周辺はかさ上げ途中で、この複合施設以外何も無いが、かさ上げが終了しているところから随時、新しい店が建ちだす

詳しくはこちらから
あばっせ陸前高田 公式HP


駅目の前

陸前高田まちなかテラス

あばっせ陸前高田の隣にある。
「先輩や先代が築き上げたまちの歴史を忘れない」思いを胸に、各店舗の店名の下にある数字は各店の創業年。


中華食堂熊谷

店長は「中華の鉄人」陳健一さんの兄弟子の橋本暁一さんの元で修行された方。

お勧め料理は坦々麺(タンタンメン)、紅油水餃(ホンユウスイチャオ)、自家製杏仁豆腐。紅油水餃は漢方薬として使われる6種類のスパイスを煮詰め、地元の醤油で味付けしたタレ。ジューシーな水餃子との愛称がバッチリの絶品の品。ほど良い辛みと甘味が調和した坦々麺。杏仁豆腐はシンプルですが、濃厚な味わいがあり女性にはお勧めのメニュー。マスコミなどにも紹介されれているお勧めのお店。

営業時間 11001500
月曜定休日
(平成29年12月現在)
店の都合で変更されている場合がありますので、問い合わせてからお出かけすることをお勧め致します。) 問い合わせ Tel0192-55-2813

詳しくはこちらから
陸前高田観光物産協会公式HP 熊谷 案内

駅から気仙沼方向へ徒歩3分程度


アバッセたかた周辺は写真の通りです。平成29年4月27日撮影
                         
紹介施設 状況 備考
高田松原海水浴場

 消失・現存せず。
 
 平成24年4月1日現在
道の駅 タピック45

 壊滅状態・営業休止
 建物は保存される方向になっている

タピックの脇にあった産直施設は一部の生産者で竹駒町で営業再開竹駒周辺情報で紹介
 平成27年3月1日現在
岩手県高田松原野外活動センター

 壊滅状態・営業休止   平成24年4月1日現在
陸前高田市立博物館

 壊滅状態・営業休止   平成24年4月1日現在
中華料理 熊谷

 建物消失
 竹駒・マイヤ滝の里店向かいで
 平成24年2月14日から営業再開し、
 あばっせたかたに移転。
 平成30年4月 1日現在
Bricks 808

 建物消失・営業休止
 平成24年5月竹駒で営業再開
 
 平成24年5月27日現在
酔仙酒造

 建物壊滅状態
 千厩の「酒のくら交流施設」で製造再開
 大船渡に新しい工場を建設
 平成24年4月1日現在

乗降がない場合は通過します。
ご注意ください。

有人駅・一般道

 トイレ ◎待合室にあり終日使用可能 公衆電話 ◎アバッセたかた店頭にあり お店・コンビニ ◎アバッセたかたにスーパードラックストアあり。周辺にコンビニ無い。 銀行 ◎アバッセたかたに銀行ATMあり
タクシー × 駅前食堂 ◎アバッセたかたに食堂あり 薬屋 ◎ドラックストアあり 郵便局 ×
◎駅周辺にある   ○駅から徒歩5分前後の歯所にある   ×駅周辺にはない 
駅前情報
周辺施設
(駅から徒歩5分前後を目安としています。)

東日本大震災追悼施設

震災後、追悼する場になっ ていた公共施設が解体されることになり、東日本大震災の追悼施設が建設されました。
以前はタピック45付近にありましたが、かさ上げ工事・新しい公園工事等で、新しいアバッセたかた近くに移動しました。

詳しくはこちらから 陸前高田旅ナビ 東日本大震災追悼施設
復興 陸前高田うごく七夕まつり

※ アバッセたかた  新しい陸前高田駅前商店街の名称。スーパー・ドラックストア・食堂・など
周辺はかさ上げ途中で、この複合施設以外何も無いが、かさ上げが終了しているところから随時、新しい店が建ちだす。

気仙大工(:けせん語)ブログ
陸前高田市の菅野照夫さんのブログ。建築の通な話、地元の話題を「気仙語」で発信している。

毎年8月7日、12台の華やかな山車が、豪快なお囃子を鳴らしながら街中を練り歩くうごく七夕が行われていた。その日まで、高田っ子は山車作りに汗をかき、囃子の練習に力をこめ、それが地域のみんなの「絆」を自然と結んでいた。 高田っ子にには生きがいであった。
 
街も瓦礫だけが残り、多くの仲間も失ったが、皆の絆は失はれてはいなかった。街全体で楽しみ、死者を弔うことが原点だったこのまつり。

子どもに夢を与え、犠牲者を弔い、そして受け継いだ伝統をつないでいく。それは、きっと亡くなった仲間、先人の願いでもある気がしてならない。

マイナスからの出発ではあるが、前を向こう、今までの元気を取り戻そう。そんな思いが、祭衆の心を大きく動かした。(公式HPより)

詳しくはこちらから 復興 陸前高田うごく七夕まつり 公式HP

陸前高田駅の後ろ 徒歩1分程度

←これくらいかさ上げされ、新しい町が出来てきています。
ビルの3階近くかなぁ・・・


このサイトは東日本旅客鉄道(株)盛岡支社・気仙沼BRT営業所・観光協会とは関係のない観光情報の私設サイトです。  
サイトの趣旨をご理解頂き、掲載許可・ご協力頂いた皆様に心からお礼申し上げます。
震災後に掲載している情報一部は当サイトで独自の判断で掲載している施設・情報もございます。掲載に関し、ご都合が悪い場合は訂正・削除いたしますので、
メールにてご連絡いただければと思います。


施設・お店の都合で掲載内容とは変わる場合がありますので、問合せをしてからお出かけされることをお勧め致します。

当サイトを利用して万が一お客様が損害等を受けた場合、損害に対する賠償やその他いかなる苦情、請求に関して当サイトは一切責任は負いません。
当サイトの利用は全てお客様の責任にてご利用願います。ご旅行の参考資料としてご覧いただければと思っております。   当サイト利用規定・免責 ←クリック

時刻表

駅前がまだ工事中です。平成30年9月完成予定

待合室   ○
ロケーションシステム   ○
平成30年4月1日から移設されております
詳しくはこちらから 
JR盛岡支社公式HP大船渡線BRTの駅移転及び一部のルート変更について PDFファイル
駅情報  平成 30年10月更新
駅前周辺情報  平成 30年  4月更新
周辺地域紹介サイト
当サイトでご紹介していた施設・お店は全て東日本題震災の被害を受けました。
サイト案内
(写真はイメージです)
(復興 陸前高田うごく七夕公式HPより)